会社案内

ごあいさつ

専務取締役 高橋 寧

専務取締役 高橋 寧

  当社はプラスチックの押出成形業として、1965年に私の父が創業いたしました。以来、押出成形の技術を根幹として,お客様の多様なニーズにお応えしてして参りました。
元来、押出成形技術の歴史は古く、成熟産業の分野となっています。そしてグローバル化が特に進んだ現在では、海外を拠点とした大量生産による製品供給の分野に概ねシフトしております。
当社は小規模ではありますが、そのメリットを十二分に生かし、少量・多品種・短納期を要求される特にニッチな分野で小回りの利く企業を徹底して目指します。そのためにもお客様の声にしっかりと耳を傾け、誠実なお取引を通じて社員と共に社会に貢献していきたいと考えております。それが社員及びその家族が幸福となり、延いては当社が永く繁栄していく道と考えます。
これからも社員一同、一層努力してまいりますので、今後とも御指導、御鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

経営理念

・私たちは、お客様と共に喜びあえる、唯一のモノ創りを

   追求し続けます。

・私たちは、自らとその家族が幸福であり続ける環境を

   考えます。

・私たちは、自らの技術に誇りを持ち、社会全域に貢献できる

  企業であり続けます。

 

商号

株式会社 高永化学
本社 〒547-0001 大阪市平野区加美北2丁目3番29号
資本金 1,000万円
代表 高橋 実
取引銀行 三井住友銀行 生野支店
事業内容

塩ビパイプ・ABS樹脂パイプ及び異型押成形品の製造及び販売

各種プラスチック成形品の加工及び販売

沿革

1965年   大阪市生野区小路にて高橋化学工業所の商号で創業
1977年  高橋化学工業所を現住所へ移転
1989年 10月 株式会社高永化学 と商号を変更し、法人化 

地図

 

ご質問やご相談は、お気軽にどうぞ。

お電話でのお問合せはこちら

  • お電話06-6751-9316

お問合せフォームはこちら

お問合せ・見積依頼はこちら

ページトップへ
ページトップへ